PsychJapan -心理についての面白くて深い話-

PsychJapanでは,心理に関係する面白くて深い話を,いろいろと取り上げて紹介していきます。

*

忘れていたことに気づけば治る!?|フロイトの精神分析理論の根底とは!?vol.2

   

さて,今回は「フロイトの精神分析理論」についてのお話します。

フロイト(Freud.S)の考え方はどのように変化したのでしょうか。

フロイト(Freud.S)の考え方はどのように変化したのでしょうか。

前回はその理論の中でも、初期の考え方についてお話しました。

その中では「心的外傷理論」というものを取り上げましたが、これは「忘れていたことが病気の原因だから、それを思い出して語ることで解消しますよ」というものです。

しかし、事態がそう簡単なものではないということは、フロイト自身も気づいてきます。

今回は、こうしたことについてお話していきたいと思います。

 

忘れていた過去は事実じゃない!?

フロイトの心的外傷理論に基づいた治療は、2つの大きな壁にぶつかることになりました。

  • 1つを思い出しても症状がなくならない
  • 患者が思い出した出来事が事実ではない

こうした問題にぶつかって、フロイトは症状がもっと複雑なプロセスの結果として出てくるものだということに気づきます。
「1つのことを思い出しても症状がなくならない」ということは容易に想像できるでしょう。

患者が忘れていた過去を思い出しても、なかなか症状がなくならないことが起きてきたのです。

そこでフロイトは、「症状の原因となるたくさんの出来事が複雑に絡み合って忘れられているから」であると考えました。

そして、その場合は複雑に絡み合っている出来事の中核部分にせまることで解決できると考えました。

「患者が思い出した出来事が事実ではない」ということはよくわからないかもしれませんね。

フロイトが担当していた患者が、過去に体験したが忘れていたと語った出来事が、客観的事実としては存在しないということが多くあったのです。

たとえば、小さい時に車の事故にあったと語ったのに、実際に事故は起きていなかったということがあったのです。

そこでフロイトは「症状の原因となる患者の出来事というのは、その人の無意識的な願望による空想から生じることがある」と考えたのです。

 

スポンサードリンク

中核にあるものとは!?

では、フロイトが症状の解消について、「複雑に絡み合っている出来事の中核部分にせまることで解決できる」と考えましたが、その中核とは何でしょうか。

これはいろいろと議論されているところですが、フロイトの場合は「性的な内容」であると考えました。

それは、フロイトの患者が忘れていたと語る内容に「幼い頃、親から性的な関係を迫られたことがある」というものが多かったからかもしれません。

このように、フロイトは症状の原因は「過去の忘れられた性的な内容に関連する出来事である」と考えました。

 

まとめ

さて、ここまで「フロイトの精神分析理論」について初期の考え方をお話してきました。

その後フロイト自身は、ますます症状の中核的なテーマとしての性衝動を重視していくようになります。

さらに抑圧(repression)や抵抗(resistance)といった防衛についても関心を抱くようになります。

このように、実際の患者と治療を進める中で改変を繰り返し、フロイトの理論が構築されていくのです。

この後も、フロイトの考え方を引き継いだ人たちによってもさまざまな理論が展開されていきます。

 - 精神分析

        

Google Adsense

Google Adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「転移(transference)」と「逆転移(counter-transference)」とはどのようなものなのでしょうか。
フロイトの提唱した転移と逆転移とは!?|例を交えてわかりやすく解説

さて,今回は「転移と逆転移」についてのお話です。 これまで,フロイトの精神分析に …

夢分析にも考え方がいろいろあるのですね。
夢は満たされない欲望の現れ!?|フロイトやユングの夢分析とはvol.2

さて,今回は「夢分析」についてのお話です。 前回は,フロイト(Freud, S. …

アイデンティティとはどのような概念なのでしょうか。
心理学におけるアイデンティティとは!?|その意味をわかりやすく解説

さて,今回は「アイデンティティ」についてのお話です。 心理学の世界を始めとして, …

フロイト
精神分析とは?|フロイトが切り開いた心理学の大きな潮流vol.1

今回は,「精神分析」についての話です。 心理学において大変大きな潮流であり,フロ …

防衛機制には具体的にどのようなものがあるのでしょうか。
フロイトの提唱した防衛機制とは!?|その種類と例をわかりやすく解説 vol.2

さて,今回は「防衛機制」についてのお話です。 前回,自我の防衛機制について,それ …

夢の世界はどのようなものなのでしょうか。
夢は満たされない欲望の現れ!?|フロイトやユングの夢分析とはvol.1

さて,今回は「夢分析」についてのお話です。 最近「夢」を見たのはいつでしょうか。 …

精神分析1
精神分析とは?|フロイトが切り開いた心理学の大きな潮流vol.2

さて,前回に引きつづいて,フロイト(Freud, S.)の精神分析についてです。 …

フロイトに始まる防衛機制とは,どのようなものなのでしょうか。
フロイトの提唱した防衛機制とは!?|その種類と例をわかりやすく解説vol.1

さて,今回は「防衛機制」についてのお話です。 防衛機制とは,フロイトによって提唱 …

人の心の仕組みをフロイトはそのように考えたのでしょうか。
心には3つの領域がある!?|フロイトの提唱した局所論とは

さて,今回は精神分析を始めたフロイトFreud, S. が提唱した,局所論top …

フロイト(Freud,S)の精神分析理論はどのようなことから出発したのでしょうか。
忘れていたことに気づけば治る!?|フロイトの精神分析理論の根底とは!?vol.1

さて,今回は「フロイトの精神分析理論」についてのお話です。 フロイト(Freud …