PsychJapan -心理についての面白くて深い話-

PsychJapanでは,心理に関係する面白くて深い話を,いろいろと取り上げて紹介していきます。

*

考え方を変えると悩みがなくなる!?|認知行動療法とは!?vol.2

   

さて,今回は「認知行動療法」についてのお話です。

認知行動療法の背景にはどのような考え方があるのでしょうか。

認知行動療法の背景にはどのような考え方があるのでしょうか。

 

前回も,この認知行動療法(CBT)についてお話しました。

今回は,前回に引き続きこの認知行動療法について,背景にある考えについてお話していきたいと思います。

 

背景にある考えとは!?

認知行動療法と考案した人物は、ベック(Beck,T.)です。

ベックは、認知的内容特異性仮説(the Content-Specificity Hypothesis)というものを考えました。

これは,気分障害や不安障害などといった心理的問題を抱える個人それぞれに,特徴的な認知内容やテーマが存在するというものです。

その特徴的な内容やテーマは,「個人領域」と呼ばれます。

そして,それはその人の人生や日常において,重要とみなされる事柄と関係しているとされています。

この個人領域における内容やテーマが認知行動療法における中心的な概念となるのです。

 

スポンサードリンク

ベックの考えるリスク要因とは!?

ベックは心理的問題を抱えやすい人のリスク要因として,以下の二つを挙げています。

それは・・・

  • 対人志向性格
  • 自律性格

この2です。

まず「対人志向性格」です。

それは親密な人間関係に価値を置くものです。人に愛されたり評価されたりすることを重視します。

この性格は「幸せになるには愛されなければならない」という思考を生み出します。

そして,対人志向性格は失恋や離別によって抑うつになるリスクが高いとされています。

次に「自律性格」です。

それは個人的独立や達成に価値を置くものです。選択の自由を重視します。

この性格は「価値ある成功者にならなければならない」という思考を生み出します。

そして,自律性格は失業などで抑うつになるリスクが高いとされています。

ここで,注目すべきはこれらが個人領域において重視するものや価値を置くものによって分けられている性格であるということです。

つまり,個人領域において重要視するもの,それが「べき思考」を生み出し,心理的問題に繋がると考えたのです。

 

まとめ

さて,ここまで「認知行動療法」について,その背景にある考えについてお話してきました。

このように,個人領域において重要視するものが,その人がどのように考え,どのように行動するのかという核の部分になっているのです。

そして,その思考や行動によって出会うライフイベントなどの「ストレス」と,それに対してどれくらい影響を受けるかという「脆弱性」との間には相性があります。

ベックはこれを「鍵と鍵穴の関係」として述べています。

こうした考えが認知行動療法に基盤にあるのです。

 - 臨床心理

        

Google Adsense

Google Adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

クラインやアクスラインはどのようにプレイセラピーを考えていたのでしょうか。
子どもの心理は遊びに隠されている!?|プレイセラピーの意味と効果とはvol.2

さて,今回は「プレイセラピー」についてのお話です。 プレイセラピー(遊戯療法:p …

気分を回復させる残り6つの方法とはどのようなものでしょうか。
落ち込んだ気分を回復させるには!?|簡単な10の方法を紹介vol.2

さて,今回は「落ち込んだ気分を回復させる方法」についてのお話です。 前回は,落ち …

解離性同一性障害とは,どのようなものなのでしょうか。
同じなのに違う人!?|解離性同一性障害の原因や症状について解説

さて,今回は「解離性同一性障害」についてのお話です。 解離性同一性障害は,多重人 …

不安の根本的な原因とはどのようなものなのでしょうか。
不安は障害や神経症につながる!?|その根本的な原因とはvol.3

さて,今回は「不安」についてのお話です。 これまで,不安を主な症状とする不安神経 …

認知行動療法とはどのようなものなのでしょうか。
認知行動療法とは一体!?|CBTのやり方とわかりやすい本を紹介

さて,今回は「認知行動療法」についてのお話です。 認知行動療法(Cognitiv …

フロイト
精神分析とは?|フロイトが切り開いた心理学の大きな潮流vol.1

今回は,「精神分析」についての話です。 心理学において大変大きな潮流であり,フロ …

不安障害の下位障害について見ていきましょう。
不安は障害や神経症につながる!?|その根本的な原因とはvol.2

さて,今回は「不安」についてのお話です。 前回は不安について,それを主な症状とす …

統合失調症の人の描く「絵」はどのようなものなのでしょうか?
絵に現れる世界とは!?|統合失調症の原因,症状,分類について解説vol.3

さて,今回は「統合失調症」についてのお話です。 以前は,統合失調症について,その …

うつ病(depressive disorder)の原因とは,どのようなものなのでしょうか。
うつ病の症状と原因とは!?|チェック方法と接し方についても紹介vol.2

さて,今回は「うつ病」についてのお話です。 前回は,うつ病の症状とチェック方法と …

認知行動療法とはどのようなものでしょうか。
考え方を変えると悩みがなくなる!?|認知行動療法とは!?vol.1

さて,今回は「認知行動療法」についてのお話です。 以前にも,認知行動療法(CBT …