PsychJapan -心理についての面白くて深い話-

PsychJapanでは,心理に関係する面白くて深い話を,いろいろと取り上げて紹介していきます。

*

エリクソンの発達段階説とは!?|各段階の課題を詳しく解説vol.3

   

さて,今回は「エリクソンの発達段階」についてのお話です。

エリクソンの発達段階説の「遊戯期」や「児童期」はどのような課題があるのでしょうか?

エリクソンの発達段階説の「遊戯期」や「児童期」はどのような課題があるのでしょうか?

 

前回は「乳児期」と「幼児前期」についてお話しました。

今回はこのまま「エリクソンの発達段階」の続き,「遊戯期(幼児後期)」と「児童期(学齢期)」についてお話します。

▼目次

  1. 遊戯期(幼児後期)の課題とは!?
  2. 児童期(学齢期)の課題とは!?
  3. まとめ

遊戯期(幼児後期)の課題とは!?

遊戯期(幼児後期)の課題は「自主性 対 罪悪感(initiative vs. guilty)」とされています。

自主性とは,自分から物事に取り組み,責任を持つことをいいます。

「遊戯期」というほどですから,この時期の子どもは「遊ぶ」ことを通して多くのことを得ていきます。

特に,集団で遊ぶようになったり,おままごとのような役を割り当てられるような遊びをしたりする中で社会への適応ということを学んでいきます。

そうした社会的な役割(仕事,親,先生など)を「遊び」を通して体験することで,そのルールや規範を自分の中に作ります。

それは「良心」のようなものです。

超自我と呼ばれることもあります。

このようにして,自ら「遊び」の中で,良心のようなルールをもち始め,自分の行動に責任をもつようになります。

この「良心」にあった行動であれば,ますます自主性を得る体験となるでしょう。

一方で「良心」に反する行動をした場合には、「罪悪感」を体験することになります。

ここでも,自主性の経験と罪悪感の経験が,相対的に「自主性」の体験が多い状態でバランスを取り,定着していくことが重要となるでしょう。

スポンサードリンク

 

児童期(学齢期)の課題とは!?

児童期(学齢期)の課題は「勤勉性 対 劣等感(industry vs. inferiority)」とされています。

勤勉性は,自分の目標を設定して,一生懸命働くことをいいます。

勤勉性は「industry」ですが,「生産性」と訳されることもあります。

児童期の開始は,ちょうど小学校に通い始める時期に相当します。

小学校に入り,「遊び」から「学び」へと転換することになるのです。

「学び」の中で,周囲からの認められたり,自分の有能さを確認したりといった行動をします。

その中で,「学ぶ者」あるいは「働く者」との同一化が行われ,社会な中から自分の役割を見つけていくのです。

こうした「学び」の中で,うまく周囲から認められたり,自分の有能さを確認できない場合には,「劣等感」と抱くことになるとされています。

ここでもまた,「対」の概念は重要です。

「劣等感」を感じる経験をしつつも,「勤勉性」に繋がる経験をより多くした状態を定着させることが重要となってくるのです。

 

まとめ

さて,ここまで「エリクソンの発達段階」について,「遊戯期」と「児童期」についてお話しました。

遊戯期には「自主性 対 罪悪感」,児童期には「勤勉性 対 劣等感」がそれぞれ顕著な心理社会的な危機として出現するとされています。

そして、これらも乳児期や幼児前期と同様に,青年期において問題として出現することがあります。

「自主性」がうまく獲得されないことは「良心」がうまく形成されないことにも繋がるので,「否定的アイデンティティ」と呼ばれる,非行や不良行為などをアイデンティティとしてしまうことにもつながるのです。

「勤勉性」がうまく獲得されないことは,「労働麻痺」や「選択の回避」につながり,いわゆるニートやひきこもり,パラサイトシングルなどにつながるとされています。

このように,各段階で課題とされることは,その後の人生において課題として出現することがあるとされています。

 - 自我心理学

        

Google Adsense

Google Adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

エリクソンの発達段階における「青年期」と「前成人期」の課題はどのようなものでしょうか?
エリクソンの発達段階説とは!?|各段階の課題を詳しく解説vol.4

さて,今回は「エリクソンの発達段階」についてのお話です。 これまでも,各発達段階 …

エリクソンの発達段階において,乳児期と幼児前期の課題はどのようなものでしょうか?
エリクソンの発達段階説とは!?|各段階の課題を詳しく解説vol.2

さて,今回は「エリクソンの発達段階」についてのお話です。   以前もお …

「鬼ごっこ」に防衛機制が潜んでいるというのは少し面白いお話かもしれませんね。
鬼ごっこは攻撃者への同一化!?|アンナ・フロイトの提唱した防衛機制とは

さて,今回は「防衛機制」についてのお話です。   防衛機制については, …

エリクソンの発達段階説において「成人期」と「老年期」にはどのような課題があるのでしょうか?
エリクソンの発達段階説とは!?|各段階の課題を詳しく解説vol.5

さて,今回は「エリクソンの発達段階」についてのお話です。   これまで …

エリクソン(Erikson, E. H.)の発達段階説とはどのようなものでしょうか?
エリクソンの発達段階説とは!?|各段階の課題を詳しく解説vol.1

さて,今回は「エリクソンの発達段階」についてのお話です。   エリクソ …