PsychJapan -心理についての面白くて深い話-

PsychJapanでは,心理に関係する面白くて深い話を,いろいろと取り上げて紹介していきます。

*

同じなのに違う人!?|解離性同一性障害の原因や症状について解説

   

さて,今回は「解離性同一性障害」についてのお話です。

解離性同一性障害とは,どのようなものなのでしょうか。

解離性同一性障害とは,どのようなものなのでしょうか。

解離性同一性障害は,多重人格や二重人格などのことを指します。

これは,日常では考えられないような症状であるため,そのドラマチックさから,昔から映画やドラマ,漫画やアニメや小説に至るまで,幅広い分野で取り上げられること多いものでもあります。

こうした有名な例としては,「ジキル博士とハイド氏」,「イブの3つの顔」,「シビル」,「24人のビリーミリガン」などがあります。

今回は,この「解離性同一性障害」についてお話していきたいと思います。

 

解離性同一障害(Dissociate Identity Disorder)とは!?

では,解離性同一性障害とは一体どのようなものなのでしょうか。

一般的な人間の人格はある程度のまとまりをもって1つに統合されています。

つまり,「あなた」は自分のしたことや言ったことを覚えていますし,眠っている間の記憶はありません。

これは,人格としての意識状態がまとまりをもって統合されているためです。

しかし,解離性同一性障害は人格としての意識状態がまとまりをもって統合されておらず,複数の意識状態がある個人の中にばらばらに存在している状態です。

この状態では,ある意識状態では眠っていると認識していても,別の意識状態では活動していることがあります。

したがって,「あなた」がしらない内に,なんらかの行動を起こしている場合があるのです。

本人の症状としては,

  • 身に覚えのないことを言われる
  • ある一定時間の記憶がない
  • なぜか別の場所にいる

などがあります。

周囲から見た症状としては,

  • いつもと雰囲気が違う時がある(普段大人しい人が派手な服装をする)
  • 以前話したことを覚えていない
  • その人を見たことを言っても怪訝な顔で否定される(寝ていたと言われる)

などがあります。

スポンサードリンク

 

解離性同一性障害の原因とは!?

解離性同一性障害の原因として,主に指摘されるのが幼少期における虐待や愛情の不足とされています。

幼少期において,つらい出来事を継続的に繰り返し体験することによって,そのつらい体験から逃れようとして,別の人格を作り出すと考えられています。

つらい体験から逃れたいという思いは,人間にとって当然のものです。

一般的には,おそらくつらい体験から逃れるために,気分を変えるであるとか別のことをするであるとかといったように,1つの意識状態,1つの人格の中で対応しようとします。

しかし,まったく別の意識状態,人格と作り出してしまい,体験そのものをなかったことにしようとしてしまうことに特徴があると言えるでしょう。

そして,こうした状態が継続すると,1人の人間の中に2つかそれ以上の複数の分離した人格が形成されます。

そして,それぞれの人格はそれぞれの個性,感情,行動を有することになるのです。

 

まとめ

さて,ここまで解離性同一性障害についてお話してきました。

幼少期のつらい体験から逃れるために,作り出された複数の人格は,それぞれが互いに交流することはほとんどありません。

したがって,記憶を共有するようなこともありませんので,上記のような症状が起こってくるのです。

もちろん例外はあります。

解離性同一性障害は,二重人格と呼ばれるように,2つの人格をもつ場合が多いとされています。

しかし,ビリーミリガンのように,24つもの人格を有している場合もあります。

さらには,複数の人格同士が交流をしており,それぞれがぞれぞれの場面で使い分けをされるという特殊な例も存在するでしょう。

解離性同一性障害の治療としては,複数ある人格をある程度まとまった1つの人格へと「統合」させていくことが目標となります。

幼少期の体験が問題となってくることを考えると,治療には長い期間を要することが予想されますね。

最近でも,また映画やドラマ,アニメにも取り上げられています。

こうしたものを通して,解離性同一性障害について理解しておくことはとても重要なことなのかもしれませんね。

 - 臨床心理

        

Google Adsense

Google Adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

性同一性障害とはどのようなものなのでしょうか。
自分は男性か女性か!?手術や就職はどうする!?|性同一性障害とは

はじめに さて,今回は「性同一性障害」についてのお話です。 性同一性障害(gen …

うつ病(depressive disorder)の原因とは,どのようなものなのでしょうか。
うつ病の症状と原因とは!?|チェック方法と接し方についても紹介vol.2

さて,今回は「うつ病」についてのお話です。 前回は,うつ病の症状とチェック方法と …

「ネット中毒」や「インターネット依存症」の原因とはどのようなものでしょうか。
なぜネット中毒になるのか!?|その原因について解説

さて,今回は「インターネット」についてのお話です。 わたしたちが現在,暮らしてい …

心理学における「心的現実(psychic reality)」とはどのようなものでしょうか?
現実は2つある!?|心理学における心的現実,外的現実の意味とは!?

さて,今回は「心的現実(psychic reality)」についてのお話です。 …

人の心の仕組みをフロイトはそのように考えたのでしょうか。
心には3つの領域がある!?|フロイトの提唱した局所論とは

さて,今回は精神分析を始めたフロイトFreud, S. が提唱した,局所論top …

精神分析1
精神分析とは?|フロイトが切り開いた心理学の大きな潮流vol.2

さて,前回に引きつづいて,フロイト(Freud, S.)の精神分析についてです。 …

不安障害の下位障害について見ていきましょう。
不安は障害や神経症につながる!?|その根本的な原因とはvol.2

さて,今回は「不安」についてのお話です。 前回は不安について,それを主な症状とす …

統合失調症の人の描く「絵」はどのようなものなのでしょうか?
絵に現れる世界とは!?|統合失調症の原因,症状,分類について解説vol.3

さて,今回は「統合失調症」についてのお話です。 以前は,統合失調症について,その …

認知行動療法は実際にどのように行われているのでしょうか。
考え方を変えると悩みがなくなる!?|認知行動療法とは!?vol.3

さて,今回は「認知行動療法」についてのお話です。 前回は,認知行動療法(CBT) …

不安障害や不安神経症はどのような症状なのでしょうか。
不安は障害や神経症につながる!?|その根本的な原因とはvol.1

さて,今回は「不安」についてのお話です。 以前,自由を与えられすぎると不安になっ …