PsychJapan -心理についての面白くて深い話-

PsychJapanでは,心理に関係する面白くて深い話を,いろいろと取り上げて紹介していきます。

*

本も訓練もいらない!?|怒りをコントロールする3つのステップとはvol.2

   

さて,今回は「怒り」についてのお話です。

「怒り」をコントロールする3ステップとはどのようなものでしょうか。

「怒り」をコントロールする3ステップとはどのようなものでしょうか。

前回は,「怒り」や「不満」について「ルールブック」という言葉を使ってお話しました。

この中では,各個人がそれぞれ形成するルールブックには,正しいとか間違っているといったことはないが,自分のものと大きくことなる人に出会うと怒りが生じてしまうということでした。

そして,社会的な生活を営む中では,この「怒り」をうまくコントロールすることが必要不可欠なのです。

今回は,「怒り」をうまくコントロールする方法を,簡単な3つのステップでお話していきます。

 

「怒り」や「不満」をコントロールする方法とは!?

それでは,自分の「ルールブック」とは大きく異なる「ルールブック」に基づいて行動する人に出会った時,他人のし始めたことがストレスの原因になった場合は,どうしたらいいのでしょうか。

今回は,それをうまくコントロールするために,3つのステップに分けて方法をお話して行きたいと思います。

1st. step

まずは,怒りや不満の原因を理解しましょう。

あなたが「怒り」を感じた状況は,自分のルールに他人が則っていないだけで, その人が悪いというわけではありません。

まずは,その人はその人自身のルールに則って行動しているということを理解することをしてみましょう。

2nd. step

その違いを特定してみましょう。

自分を他人との間にある「ルールブック」に違いについて考えてみましょう。

特に,いやだと思ったことの代わりにどうなっていればいいのかを考えてみましょう。

3rd. step

怒りをコントロールする解決策を生み出しましょう。

「他人がこうだったらいいのに…」と反応するところから,自分がそこからできることを考えてみましょう。

それを実行してみるのもいいかもしれません。

 

さて,いかがでしょうか。

この3ステップをさらにやりやすくするために,穴埋めを作ってみました。

  1. 私は___で怒っている。____は____すべきではない。
  2. 私は___が____してくれればいいのにと思う。
  3. ここで,私ができることは____である。

この3つの流れに沿って,考えていくことができれば「怒り」をコントロールすることもでき,さらに自分がなすべきこともわかってくるでしょう。

スポンサードリンク

 

「怒り」や「不満」に関する本

こうした「怒り」や「不満」をコントロールすることは,人間関係における非常に重要な課題であると言えます。

こうした,HOWTOについてはこれまで多くの本が出版されていますが,いくつか紹介してみましょう。

  • 怒りのセルフコントロール – 1995/5
    レッドフォード ウィリアムズ (著), ヴァージニア ウィリアムズ (著), Redford Williams (原著), Virginia Williams (原著), 岩坂 彰 (翻訳)
  • 怒りのセルフコントロール―感情への気づきから効果的コミュニケーションスキルまで― – 2011/1/15
    マシュー マッケイ (著), ピーター D ロジャーズ (著), ジュディス マッケイ (著), 榊原 洋一 (監修), 小野 次朗 (監修), 足立 佳美監訳 (翻訳), 新里 健監訳 (翻訳), 坂本 輝世 (翻訳)
  • 「怒り」がスーッと消える本―「対人関係療法」の精神科医が教える – 2011/5/10
    水島 広子 (著)

 

まとめ

これまで「怒り」について,お話してきました。

ここで,重要なことは,あなたは自分の思考や行動はコントロールできても,他人のルールブックを変更したり,思考や行動についてコントロールできない,ということに気づくことです。

そして,最も重要なことは,他人がすべきことを考えることではなく,あなたができることを考えることなのかもしれませんね。

 

前回→ 本も訓練もいらない!?|怒りをコントロールする3つのステップとはvol.1

 

(参考:3 Simple Steps to Control Anger and Frustration with Others

 - 対人関係

        

Google Adsense

Google Adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ハロー効果は「光背効果」とも呼ばれます。
美人だけではない!?|様々な場面で生じるハロー効果とは

さて、今回は「ハロー効果」についてです。 以前,ハロー効果によって,美人が優遇さ …

美しい女性は得をするのはなぜでしょうか。
なぜ美人は得をする!?|他人の理解に影響を与えるハロー効果とは

今回は「美」についてのお話です。 「美」は人間の歴史を振り返ってみても,さまざま …

友情には男女で違いがあるようです。
友情には男女で違いがあった!?|男子と女子で違う5つの友情の形とは

さて,今回は「友情」についてのお話です。 この「友情」については,特に性別との関 …

「怒り」のコントロールはどのようにすればよいのでしょうか。
本も訓練もいらない!?|怒りをコントロールする3つのステップとはvol.1

さて,今回は「怒り」についてのお話です。 あなたは普段の生活でどれくらい「怒り」 …

誤解されやすいというのはやはり悩みですね。
誤解されやすい人は性格以外にも理由がある!?|誤解を生む9つの理由とは!?vol.2

さて,今回は「誤解」についてのお話です。 誤解というものが,他者とのコミュニケー …

誤解がどのようにして生じるのでしょうか。
誤解されやすい人は性格以外にも理由がある!?|誤解を生む9つの理由とは!?vol.1

さて,今回は「誤解」についてのお話です。 人間は誤解されやすい,また誤解しやすい …