PsychJapan -心理についての面白くて深い話-

PsychJapanでは,心理に関係する面白くて深い話を,いろいろと取り上げて紹介していきます。

*

偶然には意味がある!?|ユングの提唱した共時性(シンクロニシティ)とは

   

さて,今回は「共時性(シンクロニシティ;synchronicity)」についてのお話です。

共時性(シンクロニシティ;synchronicity)とはどのようなものなのでしょうか。

共時性(シンクロニシティ;synchronicity)とはどのようなものなのでしょうか。

ユング(Jung, C. G.)という人物についてはこれまでもお話してきました。

特に,ユング自身がクライエントと関わっていく中で,それまでの精神分析の考え方やそれ以外の理論をもってしても説明できない現象を多く体験してきました。

そして,その中には因果性のみでは説明できないことが多かったのです。

つまり「セラピストが○○したから,クライエントの症状が改善した」というのではなく,「○○という体験が起こってからクライエントの症状が不思議と改善していった」のような,はっきりと因果関係がみてとれるものではないものを言います。

今回はこの因果性では説明しきれない現象である,共時性について例を取り上げながらお話していきたいと思います。

 

共時性(シンクロニシティ;synchronicity)とは!?

それでは,「共時性」とはいったいどのようなものなのでしょうか。
共時性とは「2つの出来事の意味ある一致」を指します。

つまり,一見すると偶然の一致に思われるような出来事にも意味があるということになります。

たとえば,Aさんが夢の中でみた出来事が,次の日には実際に体験されるなどということです。

これは,単なる偶然に思えますし,そのように処理することが多いかもしれません。

しかし,ユングはそこに何かしらの意味があるものとして考えていきました。

また,そうした共時性と持った出来事を体験することが,心理療法の進展において非常に重要な役割を担うことがあるということも明らかにしました。

スポンサードリンク

 

共時性には3つのパターンがある!?

ユングは,この共時性を持った共時的現象について3つのパターンに分類しました。

その3つの分類とは以下のようになっています。

①心的状態と同時に生じる,それに対応するような客観的・外的出来事との関連

これは,たとえば「AさんとBさんが共通の友人について話しながら歩いていた時に,その友人が正面から歩いてきた」のような時間的に同時に生じていることがその場でわかる共時的体験のことです。

AさんとBさんが共通の友人のことを思っていた「から」,その友人が正面から歩いてきたというわけではなく,因果関係は成立しません。

しかし,このような出来事にはなにか「おおっ!」となるような意味があるように感じてしまいますね。

②ある心的状態と対応した生じるが,知覚範囲外であり,後で確認することのできる外的出来事との符号

これは,たとえば「Aさんが寝ている間に古い友人であるBさんが突然会いに来るという夢を見た時に,起きるとその友人が亡くなったという連絡がきた」のように,時間的に同時に生じているものの,後になってそれがわかる共時的体験のことです。

Aさんが夢でBさんのことを見たからといって,Bさんが亡くなったというわけではありませんね。

よく「最期に会いに来てくれたんだ…」のように考えるように,そこには意味があると考えることが多いでしょう。

③ある心的状態とそれに対応する未だ存在していない出来事との符号

これは,たとえば「Aさんが寝ている間にどこかわからないが異国の地で憧れの人に出会う夢を見た後で,10年後にその夢で見たことを実際に体験する」というような,ずっと後になってわかる共時的体験のことです。

これを「あの時にあの夢を見たから…」と因果ではないにしても,意味のあることとして捉える人も多いかと思います。

 

まとめ

ここまで「共時性」についてお話してきました。

このような共時性を持った体験をするということは,本人にとって「おおっ!」と思わせるものが多いです。

これらは,しばしば「偶然とは思えない力」が働いているように思えるのですが,ユングはこの体験に伴う気持ちの揺れ,情緒的な揺さぶりがクライエントの心理的な変容にとても重要な役割を担うことになると考えました。

そして,因果性を重視した心理療法ではなく,因果性の観点を持ちつつ,それと対極に位置する「共時性」も心理療法において重要視するべきだと唱えるようになったのです。

 - 分析心理

        

Google Adsense

Google Adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

集合的無意識おはどういうものなのでしょうか。
全員の心の底は同じ!?|ユングの提唱した集合的無意識とは

さて,今回は「集合的無意識」についてのお話です。     ユ …