PsychJapan -心理についての面白くて深い話-

PsychJapanでは,心理に関係する面白くて深い話を,いろいろと取り上げて紹介していきます。

*

子どもの心理は遊びでわかる!?|プレイセラピーの意味と効果とはvol.1

      2015/03/24

さて,今回は「プレイセラピー」についてのお話です。

プレイセラピー(遊戯療法:playtherapy)とはどのようなものなのでしょうか。

プレイセラピー(遊戯療法:playtherapy)とはどのようなものなのでしょうか。

プレイセラピー(遊戯療法:play therapy)は遊びを中心として行われる心理療法のひとつです。

あなたはこれまでたくさん遊んできたと思います。

特に小さい頃は,子どもは遊ぶことが仕事と呼ばれるように,たくさんの遊びを行ってきました。

その中で社会性を身に付いけたり,日常生活に必要な知識を獲得したりという側面もあるでしょう。

このように,人間にとって「遊び」はとても重要なものであります。

そして,その遊びを心理療法に取り入れたものが,「プレイセラピー」であると言えます。

今回は,このような「遊び」を中心とした心理療法についてお話していきたいと思います。

 

プレイセラピー(遊戯療法:play therapy)とは!?

プレイセラピーは,遊戯療法とも呼ばれます。

文字通り,遊ぶことを中心としてクライエントとセラピストが交流し心理療法が進められていきます。

主に,子どもを対象とした心理療法とされています。

子どもは大人のように言語によって自身の感情や思考を表現することが能力的に困難です。

そこで,遊びの中に,そういったものを非常に豊かに表現するという特徴があります。

言語的に表現しにくいので,遊びの中にメッセージを込めるのです。

プレイセラピーでは,一定の枠組みの中で,子どもが自分のペースでセラピストと遊び,その中で自己の問題に関して,違った見方や対処法を得ることで,乗り越えていくというモデルが考えられています。

つまり,自分の遊びの中にセラピストを入れることで,自分以外の「遊び方」を得て現実でもそれを応用できることによって,心理的な問題が解消されていくと考えたのです。

 

「遊び(play)」はどのようにとらえられているのか!?

心理療法において「遊び」はどのように捉えられているのでしょうか。

今回は,特に心理療法に遊びを取り入れていた3人を取り上げて比較していきたいと思います。

その3人とは・・・

  • アンナ・フロイト(Freud, A.)
  • クライン(Klein, M.)
  • アクスライン(Axlein, V. M.)

この3名の「遊び」の捉え方の違いについてお話していきたいと思います。

今回はまずアンナ・フロイトの捉え方についてお話します。

スポンサードリンク

 

アンナ・フロイトの「遊び」とは!?

アンナ・フロイトにとって心理療法における「遊び」はどのように捉えられていたのでしょうか。

アンナ・フロイトは,遊びを非常に補助的なものとして考えていました。

彼女は,子供に対する心理療法であっても,言語を媒介とした交流によって行うことに重点を置いていました。

精神分析の作業を子どもにも適用していくことができるとしたのです。

そこで,子どもと仲良くなる,信頼関係を作る,つまりラポールの形成のために遊びが効果的であると考えたのです。

したがって,アンナ・フロイトにとって遊びは,心理療法の補助的な位置づけであったと言えるでしょう。

 

まとめ

ここまで「プレイセラピー」についてお話してきました。

現在では,主に子どもを対象として行われ,「遊び(play)を中心として交流することによって進められる心理療法のことを言います。

アンナ・フロイトは,心理療法に補助的なものとして取り入れました。

精神分析を効果的に進めるための信頼関係を築くために必要なものであるとしたのです。

一方で,クラインやアクスラインの考え方はまた異なってきます。

クラインやアクスラインは,心理療法においてより中心的な存在として考えていたようです。

この点については,またお話していきたいと思います。

続きはコチラ→ 子どもの心理は遊びでわかる!?|プレイセラピーの意味と効果とはvol.2

 - 臨床心理

        

Google Adsense

Google Adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

性同一性障害とはどのようなものなのでしょうか。
自分は男性か女性か!?手術や就職はどうする!?|性同一性障害とは

はじめに さて,今回は「性同一性障害」についてのお話です。 性同一性障害(gen …

不安障害の下位障害について見ていきましょう。
不安は障害や神経症につながる!?|その根本的な原因とはvol.2

さて,今回は「不安」についてのお話です。 前回は不安について,それを主な症状とす …

人の心の仕組みをフロイトはそのように考えたのでしょうか。
心には3つの領域がある!?|フロイトの提唱した局所論とは

さて,今回は精神分析を始めたフロイトFreud, S. が提唱した,局所論top …

うつ病(depressive disorder)の症状はどのようなものなのでしょうか。
うつ病の症状と原因とは!?|チェック方法と接し方についても紹介vol.1

さて,今回は「うつ病」についてのお話です。 うつ病は,いまや誰にでもかかる可能性 …

ストレス解消法の4つのパターンとはどのようなものでしょうか。
どうやって発散する!?|ストレス解消の4つのパターンとはvol.2

さて,今回は「ストレス解消」についてのお話です。 前回は「ストレス」について,そ …

認知行動療法とはどのようなものなのでしょうか。
認知行動療法とは一体!?|CBTのやり方とわかりやすい本を紹介

さて,今回は「認知行動療法」についてのお話です。 認知行動療法(Cognitiv …

統合失調症の人の描く「絵」はどのようなものなのでしょうか?
絵に現れる世界とは!?|統合失調症の原因,症状,分類について解説vol.3

さて,今回は「統合失調症」についてのお話です。 以前は,統合失調症について,その …

心理学における「心的現実(psychic reality)」とはどのようなものでしょうか?
現実は2つある!?|心理学における心的現実,外的現実の意味とは!?

さて,今回は「心的現実(psychic reality)」についてのお話です。 …

クラインやアクスラインはどのようにプレイセラピーを考えていたのでしょうか。
子どもの心理は遊びに隠されている!?|プレイセラピーの意味と効果とはvol.2

さて,今回は「プレイセラピー」についてのお話です。 プレイセラピー(遊戯療法:p …

統合失調症の原因は果たして「遺伝」なのでしょうか?
統合失調症は遺伝する!?|統合失調症の原因,症状,分類について解説vol.2

さて,今回は「統合失調症」についてのお話です。 統合失調症の症状と分類については …