PsychJapan -心理についての面白くて深い話-

PsychJapanでは,心理に関係する面白くて深い話を,いろいろと取り上げて紹介していきます。

*

ロジャーズの来談者中心療法とは!?|その技法と長所,短所について解説vol.1

   

さて,今回は「来談者中心療法」についてのお話です。

来談者中心療法(client centered therapy)とはどのようなものなのでしょうか。

来談者中心療法(client centered therapy)とはどのようなものなのでしょうか。

来談者中心療法(client-centered therapy)は,精神分析などの力動理論と行動療法などの行動理論とはまた別の独立した第三勢力として位置づけられるものです。

現在では,カウンセリングというと来談者中心療法における技法の内容などがイメージされることが多いようです。

たとえば,「カウンセリングなんて,ただ相談者の話をうんうんと頷いて聞くだけで,なんの解決策も与えてくれない」と批判されることがあるのは,それを表していると考えられます。

そこで今回は,その「来談者中心療法」についてお話していきます。

 

来談者中心療法(client-centered therapy)とは!?

来談者中心療法とは,ロジャーズ(Rogers, C.)という人物によって提唱されたものです。

ロジャーズは,心理的な問題を抱えている状態の原因を,自己一致(congruence)という概念によて説明しました。

自己一致できていない場合に,心理的な問題を抱えている状態になるとしたのです。

そして,その不一致をより一致した状態に近づけることが治療の目的であると考えました。

これは,精神分析が無意識的な部分に心理的問題の原因を求めたこととは少し異なります。

ロジャーズは無意識を含めたより「全体的な」心のズレに焦点を当てていたと言えるかもしれません。

 

自己一致(congruence)とは!?

それでは自己一致とはどういう概念なのでしょうか。

自己一致とは,つまり自己が一致している状態をいいます。

これは,自己概念(concept of self)と経験(experience)が一致している状態をいいます。

自己概念というものは,自分の特性,他者との関係,生活との関係から定型化された知覚と,知覚と結びついている価値観のことを言います。

つまり「自分はこういう人間だな~」とか「こういう人間っていいな~」といった自分についての考えやイメージのことだと言えるでしょう。

経験というものは,すべての感覚様式を通して,体験されるすべてのことを言います。

つまり,見たもの,聞いたもの,触ったもの,感じたものなどなどのすべてのことを言います。

このうち,自分と関係する体験の蓄積が自己概念を形成します。

しかし,この経験は意識することを拒否されたり歪曲されたりするものも含まれています。

それによって,経験と自己概念との間に不一致が生じることになるのです。

つまり,自分の体験すること,感じることのすべてを「自分のものである」と自然に思えなくなる場合があるのです。

こうした状態がひどくなると,心理的問題を生じることになります。

スポンサードリンク

 

来談者中心療法は何をするのか!?

来談者中心療法では,自己一致していないクライエントを対象として,より自己一致した状態を目指して行われます。

自己一致した状態にあるセラピストを相手として,言語を中心としたやりとりを行います。

セラピストが「肯定的関心」や「共感」をともなってクライエントの話を聞くことによって,セラピーが進められます。

また,来談者中心療法は,「非指示的(non-directive)」であるとされています。

これは,セラピストによって「ああしなさい」「こうしなさい」と指示することに対して,積極的ではないことによります。

カウンセリングが「なにもしてくれない」と批判を受けるのは,こうした非指示的な原則によるものであります。

 

まとめ

ここまで「来談者中心療法」について,お話してきました。

ロジャーズ(Rogers, C.)によって提唱された来談者中心療法は,自己一致という概念を中心として展開されていると考えられるでしょう。

非指示的であることを特徴として,セラピストの基本的態度の三原則についても言及しています。

こうした点については,またお話していければと思います。

 - 人間性心理学

        

Google Adsense

Google Adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

マズローは欲求がピラミッド構造になっているとしました。
マズローの欲求段階説とは!?|具体例とわかりやすい解説本を紹介vol.2

さて,今回は「マズローの欲求階層説」についてのお話です。 前回,マズロー(Mas …

ロジャーズ(Rogers, C.)のカウンセリングとはどのようなものなのでしょうか。
ロジャーズの提唱したカウンセリングとは!?|変化の条件と技法も紹介vol.1

さて,今回は「来談者中心療法」についてのお話です。 これまで,ロジャーズ(Rog …

来談者中心療法の応答技法とはどのようなものでしょうか。
ロジャーズの提唱したカウンセリングとは!?|変化の条件と技法も紹介vol.2

さて,今回は「来談者中心療法」についてのお話です。 これまで,ロジャーズ(Rog …

マズローの理論をわかりやすく理解するための本を紹介します。
マズローの欲求段階説とは!?|具体例とわかりやすい解説本を紹介vol.3

さて,今回は「マズローの欲求階層説」についてのお話です。 前回までは,マズロー( …

マズローの欲求階層説はどのようなものなのでしょうか。
マズローの欲求段階説とは!?|具体例とわかりやすい解説本を紹介vol.1

さて,今回は「マズローの欲求階層説」についてのお話です。 マズロー(Maslow …

ロジャーズ(Rogers, C.)の実現傾向(actualizing tendency)とはどのようなものでしょうか。
ロジャーズの来談者中心療法とは!?|その技法と長所,短所について解説vol.2

さて,今回は「来談者中心療法」についてのお話です。 前回,ロジャーズ(Roger …