PsychJapan -心理についての面白くて深い話-

PsychJapanでは,心理に関係する面白くて深い話を,いろいろと取り上げて紹介していきます。

*

不安は障害や神経症につながる!?|その根本的な原因とはvol.2

   

さて,今回は「不安」についてのお話です。

不安障害の下位障害について見ていきましょう。

不安障害の下位障害について見ていきましょう。

前回は不安について,それを主な症状とする不安神経症,不安障害についてお話しました。

不安は障害や神経症につながる!?|その根本的な原因とはvol.1

そして,今回は不安障害の残り4つの下位障害についてお話してきます。

 

恐怖症性不安障害(phobia anxiety disorder:PAD)とは!?

恐怖症性不安障害とは,通常は恐れる必要のない対象や状況,場面に対して尋常ではないほどの恐怖感を持続的に抱いているものです。

そして,それらを回避しようとする心理障害であるとされています。

つまり,普通の人なら恐れなくてもいいことに異常なまでに恐怖感を感じるため,それに直面することを不安に思い避けようとするのです。

これは恐怖の対象ごとに3つに分類されています。

その3つとは・・・

  • 特定の恐怖症
  • 広場恐怖
  • 社会恐怖

では,それぞれについて見ていきましょう。

特定の恐怖症とは!?

これは恐怖の対象によってさらに5つに分類されています。

  1. 特定の動物や虫に対する恐怖をもつ「動物型」
  2. 嵐や雷,高所や水などに対する恐怖をもつ「自然環境型」
  3. 血や外傷を見ることや,注射など医学的処置を受けることに対する恐怖をもつ「血液・注射・外傷型」
  4. 閉鎖空間や人ごみ,飛行や交通機関などに対する恐怖をもつ「状況型」
  5. 上記以外の場合に対する恐怖をもつ「その他の型」

これらは特定の対象に対して恐怖を感じています。

広場恐怖(agoraphobia)とは!?

これは「外出恐怖」とも呼ばれます。

一人で人ごみや乗り物にいることに対して極度の恐怖感をもつことになります。

そのため,外出を避けるようになるのです。

これはパニック発作を伴うことがあり,助けを求められない状況や場面への遭遇に対して非常に不安感を示すことになります。

社会恐怖(social anxiety disorder:SAD / social phobia)とは!?

これは対人恐怖(anthropophobia)とも呼ばれます。

見知らぬ人たちの中で,他者の注目を浴びたり,何らかの行為を行わなければならないことに対して,恐怖を感じる状態のことを言います。

この社会恐怖には,さらに下位分類があります。

  1. 他者からの視線に対して恐怖をもったり,自分の視線がどのように他者に捉えられるかについて恐怖をもつ「視線恐怖」
  2. 人前で顔が赤くなることについて恐怖をもち,さらにそのことを気にすることでさらに赤面してしまう「赤面恐怖」

などがあります。

他にも,「表情恐怖」や「スピーチ恐怖」などもあります。

スポンサードリンク

 

強迫性障害(obsessive-compulsive disorder:OCD)とは!?

強迫性障害とは,強迫観念(obsessive thought)と,強迫行為(compulsive behavior)の2つの症状から形成される心理障害のことです。

強迫観念とは!?

ある思考やイメージ,衝動などが,持続的に繰り返し浮かんでくることを言います。

それに伴って強い不安や苦痛が生じてきます。

これらは自分で不合理なものであるとわかっていても,自分の意思で無視したり排除したりできないことが特徴でもあります。

強迫行為とは!?

強迫観念によって引き起こされた不安や苦痛を低減させることを目的として,何らかの行動を繰り返し続けることを言います。

この程度が重くなると,1日の大半をこの強迫行為に時間を費やすことになり,日常生活が困難になることもあります。

 

外傷後ストレス障害(post-traumatic stress disorder:PTSD)とは!?

外傷後ストレス障害とは,自分の存在が危険にさらされるような強烈なストレスを受けた後に生じる反応のことを言います。

外傷(trauma)とは,他人からの攻撃,事件,天災などの外的要因によって,身体的・精神的にショックを受け,そのショックが長い間心の傷となってしまうことを言います。

症状としては以下のものが挙げられています。

  • 強い恐怖感
  • 感覚の麻痺
  • 悪夢やフラッシュバックなどによる外相的出来事の再体験
  • 睡眠障害

などです。

 

急性ストレス障害(acute stress disorder)とは!?

急性ストレス障害とは,強烈な外相的出来事にであった直後に生じる反応のことを言います。

症状はPTSDとほぼ同じです。

これは外傷的体験後4週間以内に発症し,2日~4週間継続するとされています。

 

まとめ

ここまで「不安について,それを主な症状とする不安障害の下位障害についてお話してきました。

不安障害と一口にいっても,さまざまな症状があるのでそれぞれについてよく理解しておくことが症状改善には不可欠であると言えるでしょう。

ところで,この不安障害の主症状である「不安」の根本的な原因は何なのでしょうか。

また,このあたりについてもお話できればと思います。

 - 臨床心理

        

Google Adsense

Google Adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「ネット中毒」や「インターネット依存症」の原因とはどのようなものでしょうか。
なぜネット中毒になるのか!?|その原因について解説

さて,今回は「インターネット」についてのお話です。 わたしたちが現在,暮らしてい …

クラインやアクスラインはどのようにプレイセラピーを考えていたのでしょうか。
子どもの心理は遊びに隠されている!?|プレイセラピーの意味と効果とはvol.2

さて,今回は「プレイセラピー」についてのお話です。 プレイセラピー(遊戯療法:p …

うつ病(depressive disorder)の症状はどのようなものなのでしょうか。
うつ病の症状と原因とは!?|チェック方法と接し方についても紹介vol.1

さて,今回は「うつ病」についてのお話です。 うつ病は,いまや誰にでもかかる可能性 …

認知行動療法とはどのようなものでしょうか。
考え方を変えると悩みがなくなる!?|認知行動療法とは!?vol.1

さて,今回は「認知行動療法」についてのお話です。 以前にも,認知行動療法(CBT …

解離性同一性障害とは,どのようなものなのでしょうか。
同じなのに違う人!?|解離性同一性障害の原因や症状について解説

さて,今回は「解離性同一性障害」についてのお話です。 解離性同一性障害は,多重人 …

不安障害や不安神経症はどのような症状なのでしょうか。
不安は障害や神経症につながる!?|その根本的な原因とはvol.1

さて,今回は「不安」についてのお話です。 以前,自由を与えられすぎると不安になっ …

ストレス解消法の4つのパターンとはどのようなものでしょうか。
どうやって発散する!?|ストレス解消の4つのパターンとはvol.2

さて,今回は「ストレス解消」についてのお話です。 前回は「ストレス」について,そ …

認知行動療法とはどのようなものなのでしょうか。
認知行動療法とは一体!?|CBTのやり方とわかりやすい本を紹介

さて,今回は「認知行動療法」についてのお話です。 認知行動療法(Cognitiv …

ストレス(stress)とはどのようなものなのでしょうか。
どうやって発散する!?|ストレス解消の4つのパターンとはvol.1

さて,今回は「ストレス解消」についてのお話しです。 あなたは日常の生活において, …

「統合失調症」とはどのようなものなのでしょうか?
100人に1人!?|統合失調症の原因,症状,分類について解説vol.1

さて,今回は「統合失調症(Schizophrenia)」についてのお話です。 統 …