PsychJapan -心理についての面白くて深い話-

PsychJapanでは,心理に関係する面白くて深い話を,いろいろと取り上げて紹介していきます。

*

フロイトの提唱した防衛機制とは!?|その種類と例をわかりやすく解説vol.1

   

さて,今回は「防衛機制」についてのお話です。

フロイトに始まる防衛機制とは,どのようなものなのでしょうか。

フロイトに始まる防衛機制とは,どのようなものなのでしょうか。

防衛機制とは,フロイトによって提唱されたものですね。

以前お話した局所論や構造論との関連が深いものであります。

心には3つの領域がある!?|フロイトの提唱した局所論とは
局所論を越える心の3つの構造!?|フロイトが提唱した構造論とは

そして意識と無意識との間にまたがる存在である「自我」によるはたらきです。

今回はこのような自我の防衛機制について,その種類と例をわかりやすく解説していきたいと思います。

 

自我って!?

そもそも自我とは何でしょうか。

自我とは,エスと超自我,そして現実世界とにおける葛藤の調整役を担う存在とされています。

つまり,心のバランスをとる機能を果たす存在です。

一方で,自我がこのようにエスや超自我が勝手に動いて葛藤が生じているところを,調整するような受身的な存在ではなく,もっと独立した部分をもつ存在であると考える人もいます。

ハルトマン(Hartmann, H.)はその代表的な人物で,葛藤外の自我領域というものを主張しました。

そして,葛藤外の自我領域というものを元にして,一次的自律機能と二次的自律機能を分類して自我についての考えを発展させました。

このことについては,またお話できればと思います。

話を元に戻しましょう。

心のバランスをとる,つまり葛藤の調整役を担う存在としての自我のはたらきは,大きく「防衛機制」と呼ばれるものになります。

 

防衛機制(defense mechanism)とは!?

防衛機制とは,不快な状況に直面した場合や内的な衝動に満足させられない場合に,「自分を守ろうとして」用いる無意識的な手段のこととされています。

つまり,嫌なことがあってそれを認めたくないとか,「○○したい!」と思っても社会的に禁止されていたりなどでできない場合があります。

そうした状況をそのまま受け入れるのは,心理的にキツいですね。

ですから自分を守るために,そうしたことを全く思っていなかったとしてり,理由をつけたり,別の形で実現したりなどのように,本来の形とは少し歪めようとするはたらきがあるのです。

このはたらき,自体は自我防衛(ego defense)と呼ばれます。

この自我防衛に用いられる「手段」のことを防衛機制(defense mechanism)と呼ぶのです。

防衛機制は,自我を守る(心理的に健康でいる)ものであるので,適応には必要不可欠な機能であると言えます。

そして防衛機制にはたくさんの種類があることが言われています。

抑圧,転換,退行,同一視,投影,反動形成,隔離,打ち消し,取り入れ,合理化,知性化,昇華などなど・・・です。

しかし,これらは自分でどれを選ぶかということは,意識的に決定することはできません。

したがって,その人が頻繁に用いる防衛機制は,パーソナリティ・性格などの1つともなるのです。

一方では,意識的に選択できないことによって,ある防衛機制を使用しすぎてしまうと,心理的な問題を生じることもあります。

 

まとめ

ここまで「防衛機制」ということについてお話してきました。

現実世界においては受け入れがたいような,自分のしたいことやいやなことを変形させたり,歪めたりすることによって,心理的な安定を保つはたらきとして,自我防衛があります。

そして、防衛機制とは,自我防衛のために用いられる「手段」であるのです。

そして,その自我防衛にはたくさんの種類があってすべてを把握することは難しいものです。

次回以降では,防衛機制の種類についてわかりやすく例を交えてお話していければと思います。

 - 精神分析

        

Google Adsense

Google Adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

夢分析にも考え方がいろいろあるのですね。
夢は満たされない欲望の現れ!?|フロイトやユングの夢分析とはvol.2

さて,今回は「夢分析」についてのお話です。 前回は,フロイト(Freud, S. …

アイデンティティとはどのような概念なのでしょうか。
心理学におけるアイデンティティとは!?|その意味をわかりやすく解説

さて,今回は「アイデンティティ」についてのお話です。 心理学の世界を始めとして, …

人の心の仕組みをフロイトはそのように考えたのでしょうか。
心には3つの領域がある!?|フロイトの提唱した局所論とは

さて,今回は精神分析を始めたフロイトFreud, S. が提唱した,局所論top …

フロイト(Freud.S)の考え方はどのように変化したのでしょうか。
忘れていたことに気づけば治る!?|フロイトの精神分析理論の根底とは!?vol.2

さて,今回は「フロイトの精神分析理論」についてのお話します。 前回はその理論の中 …

防衛機制には具体的にどのようなものがあるのでしょうか。
フロイトの提唱した防衛機制とは!?|その種類と例をわかりやすく解説 vol.2

さて,今回は「防衛機制」についてのお話です。 前回,自我の防衛機制について,それ …

フロイト(Freud,S)の精神分析理論はどのようなことから出発したのでしょうか。
忘れていたことに気づけば治る!?|フロイトの精神分析理論の根底とは!?vol.1

さて,今回は「フロイトの精神分析理論」についてのお話です。 フロイト(Freud …

夢の世界はどのようなものなのでしょうか。
夢は満たされない欲望の現れ!?|フロイトやユングの夢分析とはvol.1

さて,今回は「夢分析」についてのお話です。 最近「夢」を見たのはいつでしょうか。 …

「転移(transference)」と「逆転移(counter-transference)」とはどのようなものなのでしょうか。
フロイトの提唱した転移と逆転移とは!?|例を交えてわかりやすく解説

さて,今回は「転移と逆転移」についてのお話です。 これまで,フロイトの精神分析に …

精神分析1
精神分析とは?|フロイトが切り開いた心理学の大きな潮流vol.2

さて,前回に引きつづいて,フロイト(Freud, S.)の精神分析についてです。 …

フロイト(Freud, S.)人間の心理の構造をどのようなものと考えたのでしょうか。
局所論を越える心の3つの構造!?|フロイトが提唱した構造論とは

さて,今回は「構造論」についてのお話です。 以前,フロイト(Freud, S.) …