PsychJapan -心理についての面白くて深い話-

PsychJapanでは,心理に関係する面白くて深い話を,いろいろと取り上げて紹介していきます。

*

忘れたいと思うと忘れられない!?|シロクマ実験と皮肉過程理論とは

   

さて,今回は「忘れたいけど忘れられない」ということについてのお話です。

「忘れなくても忘れられない」のはつらいこともあります。

「忘れなくても忘れられない」のはつらいこともあります。

あなたは忘れたいと思うことがあるでしょうか。

仕事で大きな失敗をしてそのことを忘れたいとか,失恋をしてしまってそのことを忘れたいとかいろいろあると思います。

ですが,「忘れたい」と思うことほど,「忘れられない」ということの方が多いのではないでしょうか。

そして,また「忘れないと…」と思い,忘れられなくなってしまって,また「忘れないと…」という悪循環に陥ってしまい,結局忘れられないということになってしまうのです。

こうした「忘れる」ということについての興味深い実験として,有名な「シロクマ実験」というものがあります。

 

「シロクマ実験」とは!?

シロクマ実験とは,1987年にアメリカの心理学者であるウェグナー(Wegner, D. M.)という人物によって行われました。

実験の概要は以下の通りです。

  1. まず,実験に参加した協力者たちを3つのグループに分けます。
  2. 次に各グループにシロクマの1日を追った映像を見せます。
  3. そして,それぞれのグループにそれぞれ違ったお願いします。
  4. Aグループには,「シロクマのことを覚えておいてください」とお願いします。
  5. Bグループには,「シロクマのことを考えても考えなくてもいいです」とお願いします。
  6. Cグループには,「シロクマのことだけは絶対に考えないでください」とお願いします。
  7. そして,ある期間をおいて,協力者を集め映像のことについて覚えているか尋ねます。

この結果,実は最もシロクマの映像を覚えていたのは「シロクマのことは絶対に考えないでください」とお願いされていたCのグループだったのです。

スポンサードリンク

なぜ忘れられない!?

ウェグナー(Wegner, D. M.)は,このような「忘れなくても忘れられない」という現象について,「皮肉過程理論(Ironic process theory)」という理論を提唱して説明しました。

皮肉過程理論では,人間の思考過程において,実行の役割と監視の役割という2つの認知過程を想定しています。

実行の役割を担う過程(実行過程)は,実際に思考を行う,つまり「考える」という機能です。

監視の役割を担う過程(監視過程)は,思考をコントロールするために思考過程をチェックする,つまり「考える」ということに対して監視をして,その内容をチェックする機能です。

つまり,思考過程という大きな川に,考えてはいけないと言われたことが入らないようにチェックし,排除しようするのです。

しかし,実は監視過程で「シロクマ」をうまく排除するためには,実行過程に「シロクマ」をおいておかなくてはならないのです。

実行過程は思考という川の流れを作るはたらきをしており思考に直結しています。

つまり,「考えないで」と言われたことを考えていないかチェックするためには,その言われたことを頭の片隅に置いておかなくてはならないのです。

なので,結局「シロクマ」は思考に入ってきてしまい,それを繰り返すことになるのです。

このような,思考からある事柄を排除するためのその機能を働かせるために,結局その機能によってある事柄から離れられないという点を,ウェグナーは皮肉的であると考え,皮肉過程と呼んだのです。

 

まとめ

さて,ここまで「忘れたいけど忘れられない」とうことについて,シロクマ実験と皮肉過程理論を用いてお話してきました。

「忘れたい」ことを繰り返し繰り返し考えることによって「忘れない」ようになるのは,記憶のモデルでお話した際に,少し触れたリハーサルという点ももしかしたら関係しているのかもしれませんね。

記憶には2つの貯蔵庫がある!?|アトキンソンとシフリンの記憶のモデルとは

また「忘れたい」ことは,かなり強烈な出来事であることが多いですから,なかなか簡単に忘れることは難しいものです。

いっそ「忘れよう」とするのではなく,そのことについてとことん考えて自分の心の中に落ち着けることも必要なのかもしれませんね。

 - 認知心理

        

Google Adsense

Google Adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

記憶の仕組みは心理学ではどのようになっているのでしょうか。
記憶には2つの貯蔵庫がある!?|アトキンソンとシフリンの記憶のモデルとは

さて,今回は「記憶のモデル」についてのお話です。 以前,認知心理学が人間の認知を …

認知心理学では人間の認知機能をコンピュータとして考えます。
人の心はコンピュータ!?|認知心理学とは

さて,今回は「認知心理学」についてのお話です。 あなたは認知心理学と聞いて何を思 …

Banker
銀行業界で働くと嘘つきになる!?|プライミングを利用した実験で得られた驚きの結果

あなたは銀行業界で働く人をどのように思うでしょうか。 スーツも髪型もビシッと決め …